CATEGORY

用語

  • 2021/03/18

マーチャンダイジング

グッズの企画、製造、販売を通して商品を流通させること。スポーツにおいてはユニフォームやタオルなどのチームを応援するグッズから、アパレルなど試合日以外も使用できる …

  • 2021/03/18

国際オリンピック委員会 (IOC)

近代オリンピックを主催する団体。オリンピックに参加する各競技の統括組織を統括する。オリンピック・ムーブメントに帰属する個人・団体はいかなる資格においてもIOCの …

  • 2021/03/18

ローカライゼーション

製品やサービスをターゲットとする特定の市場に適応させるプロセス。国や地域に応じたマーケティング戦略を策定、推進することによって、顧客の満足度や購買行動を高めるこ …

  • 2021/03/18

レガシー

オリンピックやFIFAワールドカップなどの大規模スポーツイベントを開催するにあたって作り上げる、もしくは生じる有形・無形の次世代への遺産。特にオリンピックではオ …

  • 2021/03/18

ラグビートップリーグ

2003-2004シーズンからスタートした、日本における社会人ラグビーユニオンの全国リーグ。ジャパンラグビー トップリーグ2021では当初の1月から開幕が延期さ …

  • 2021/03/18

ホームタウン

JリーグやBリーグチームが本拠地としている地域。フランチャイズとは異なり興行権に関する制限はないが、一定の試合数をホームタウンで開催することを義務付けていること …

  • 2021/03/18

フリンジベネフィット

企業・団体が労働者など雇用関係にある者に対して支払う、賃金や給与以外の経済的な利益。日本においては福利厚生と似た意味合いを持つ。

  • 2021/03/18

バーチャルレース

新型コロナウイルスの感染拡大によって始まった、新たなスポーツへの参加形態。コロナ禍において大会開催が困難になったマラソンやトレイルランニング、ロードレースなどで …

  • 2021/03/18

デュアルキャリア

競技生活と並行して引退後のキャリアについて考え、選手としての生活と引退後の生活の2つの軸を持つという考え方。選手引退後に自身のキャリアについて考え始めることでは …

  • 2021/03/18

セグメント

市場の中で共通のニーズを持ち、製品・サービスの認識方法や購買プロセス、購買行動が似通っている顧客層の集団。市場を細分化することで、多様化する顧客のニーズを理解し …

  • 2021/03/18

セカンドキャリア

一般的には第二の人生における職業や生き方。定年後や育児を終えた後のことを指すこともある。特にスポーツにおいてはプロスポーツ選手の引退後のキャリア。競技中に引退後 …

  • 2021/03/18

スペシャルオリンピックス

知的発達障害のある人の自立や社会参加を目的として、オリンピック競技種目に準じてスポーツトレーニングや成果発表の場としての競技会を年間を通して提供する国際的なスポ …

  • 2021/03/18

スカウティング

スポーツ選手の獲得に際して、選手の能力や価値を判断するために行う調査活動。または、対戦選手及びチームの特徴や弱みなどを事前にデータなどで分析することによって試合 …

  • 2021/03/18

クラウドファンディング

Crowd(クラウド:群衆)とFunding(ファンディング:資金調達)を組み合わせた造語。インターネットを介して不特定多数の人々から少額の資金を調達すること。 …

  • 2021/03/18

オリンピック精神(オリンピズム)

近代オリンピックの父であるピエール・ド・クーベルタンによって提唱された考え方。スポーツを通じた心身の向上、文化や国籍、性別等にとらわれることない友情や連帯感、フ …

 
最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連プロジェクト求人案内

HALF TIME 無料会員に登録