【Bリーグ特集】宇都宮ブレックス、千葉ジェッツふなばしのスポーツビジネス求人

スポーツ産業の拡大によって、ますます注目の集まるスポーツビジネス関連求人。今回は、Bリーグ特集として、ともにリーグを代表する強豪である宇都宮ブレックスと千葉ジェッツふなばしの求人をご紹介します。

Bリーグ初代王者・宇都宮ブレックス

画像提供=宇都宮ブレックス

宇都宮ブレックスは、栃木県宇都宮市をホームタウンとするプロバスケットボールチーム。Bリーグが開幕した2016-2017シーズンに初代王者に輝き、その後も毎年チャンピオンシップに出場するなど、リーグ屈指の強豪として地位を確立しています。

クラブは現在、本拠地の宇都宮をバスケで盛り上げるため、スポンサー企業との連携を強める複業ベースのスポンサーセールスを募集しています。

複業は勤務地や就業時間が自由。本業と並行してスポーツビジネスに関わりたいたい方が挑戦しやすい求人です。

【複業】宇都宮ブレックスのスポンサーセールス

リーグを代表するスター集団・千葉ジェッツふなばし 

画像提供=千葉ジェッツふなばし

千葉ジェッツふなばしは、千葉県船橋市を本拠地とするプロバスケットボールチーム。Bリーグ初の1億円プレーヤーとなった富樫勇樹選手を擁し、2016年から3年連続で観客動員数No.1になるなど、リーグでも指折りの人気チームです。

現在は、「千葉県をバスケットボール王国にする」というビジョン実現のために、スポンサー企業の新規開拓を担当するスポンサーセールスを複業で募集しています。

営業戦略の立案から実行まで携わることができるため、営業経験者の方にはスポーツ業界で自分の営業力を試す良い機会になります。こちらも、勤務地や就業時間に縛られることなく、現職を続けながら働くことができます。興味のある方は、ぜひ詳細を確認してみてください。

【複業】千葉ジェッツふなばしのスポンサーセールス

「スポーツ業界で働くことに興味はあるが、何から始めたらいいかわからない」「求人を探しているが、なかなか見つからない」など、スポーツ業界で働くことについて悩む方もいるかもしれません。この機会に、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 
最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連プロジェクト求人案内

HALF TIME 無料会員に登録