TAG

連載:ジャパネットが目指すもの

ジャパネットたかたを筆頭に、8つの事業会社を束ねるジャパネットホールディングスが、新たな中核事業に据えるのがスポーツ・地域創生。2017年にはJリーグのV・ファーレン長崎をグループ会社化し、2023年を目指し「長崎スタジアムシティプロジェクト」も進めています。陣頭指揮を執る髙田旭人代表取締役社長 兼 CEOに、スポーツの価値を「ジャパネットならでは」の方法で最大化する秘訣を聞きました。(聞き手は田邊雅之)

 
最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連プロジェクト求人案内

HALF TIME 無料会員に登録