サラリーキャップ

スポーツチームが所属する選手に対して支払う年俸の総額の上限をリーグの収益に基づいて調整及び規定すること。いくつかの例外条件に限って上限を超えることが認められている。チームの年俸総額が一定基準を超える場合はラグジュアリータックスと呼ばれる追徴金を支払わなければならない場合がある。NFL、MLB、NBA、NHLといった米国スポーツで主に採用されている。

用語の最新記事4件

 
最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連プロジェクト求人案内

HALF TIME 無料会員に登録