オリンピック精神(オリンピズム)

近代オリンピックの父であるピエール・ド・クーベルタンによって提唱された考え方。スポーツを通じた心身の向上、文化や国籍、性別等にとらわれることない友情や連帯感、フェアプレーの精神を持って理解し合うことにより、平和でより良い世界の実現に貢献しようとする姿勢や考え方。

最新スポーツビジネス情報を
もれなくお届けします。
最先端のスポーツビジネスがよくわかる HALF TIME 会員登録特典

・最新情報満載のメールマガジン
・新着求人のご紹介
・イベント情報のご紹介 など

会員登録はこちら