今注目のeスポーツとは?ジャンルや代表的なゲームについて紹介します

eスポーツとは、エレクトロニック・スポーツの略で、電子機器を用いて行う娯楽や競技、スポーツ全般を指す言葉。

ニュースなどで取り上げられたこともあり、「eスポーツ」という言葉を耳にしたことがある、という方も多いでしょう。

2017年の世界におけるeスポーツの市場規模は770億円。

大きなツアー大会が行われ、高額の賞金が動いています。

本記事では、eスポーツの種類について、分かりやすく解説します。

eスポーツのジャンル

JeSU(日本eスポーツ連合)のeスポーツの公認条件は以下の4項目。

  • ゲーム内容に競技性が含まれること(競技性)
  • ゲームとして3ヶ月以上の運営・販売実績があること(稼働実績)
  • 今後もeスポーツの大会を継続的に運営すること(大会の継続性)
  • eスポーツとしての大会の興行性が認められること(興行性)

そして、eスポーツは

  • 格闘ゲーム
  • スポーツゲーム(SPG)
  • レーシングゲーム
  • シューティングゲーム
  • シミュレーションゲーム(SLG)
  • オンラインストラテジーゲーム
  • パズルゲーム
  • トレーディングカードゲーム(TCG)

のジャンルに分けることができます。

格闘ゲー

格闘ゲームとは、主として1対1で、プレイヤー同士が操作するキャラクターが戦うゲームのこと。

ファイターたちは、投げに有効な「打撃」、ガードに有効な「投げ」、投げに有効な「ガード」を使い分けて戦います。

代表的なゲームとして、『ストリートファイターシリーズ』、『DEAD OR ALIVEシリーズ』、『鉄拳シリーズ』があります。

ストリートファイター

ストリートファイターの見所は、真空波動拳やソニックハリケーンなどの「クリティカルアーツ(CA)」と呼ばれる一発逆転技や、「Vトリガー」というキャラクターの持つ強力な性能を引き出せる技。

ストリートファイターリーグ(SFL)という、日本最高峰のチームリーグ戦があり、4人のプロ選手がチームとなって対戦するリーグ戦は、ゲーマーたちの憧れの場です。

DEAD OR ALIVEシリーズ(DOA)

2019年に、シリーズ6作目のゲームが誕生するなど、DEAD OR ALIVEシリーズはダウンロード数100万を超える大人気ゲームです。

このゲームの最大の特徴は、他の格闘ゲームにはない「ボールド」というシステム。相手の攻撃に合わせてこのシステムを発動することで、攻撃を受け止め、カウンターを食らわせることが可能。このシステムによって、相手との駆け引きの面白さが生み出されました。

また、新システム「ブレイクゲージ」を導入することで、「ブレイクブロー」「ブレイクホールド」「フェイタルラッシュ」などの技も使用可能です。

2019年には、DEAD OR ALIVE 6 Championship という世界大会も開催されました。

鉄拳シリーズ

鉄拳シリーズは、バンダイナムコグループが開発した大人気ゲームです。

鉄拳7では、「レイジアーツ」と「パワークラッシュ」の新システムが導入されています。

鉄拳7の基本的な大会ルールは、1ラウンド60秒で3ラウンド先取で1セットというもの。

1ラウンド60秒の制限時間内に相手をK.O.するか、制限時間終了時に相手よりも体力のパーセンテージが高ければ勝利します。

初心者でも、操作法やいくつかの技を覚えるだけでプレーできるため、プレーヤー層が幅広いのが、このゲームの特徴であり魅力です。

スポーツゲーム(SPG)

スポーツゲーム(SPG)は、スポーツを題材としたシミュレーションゲームです。

チームの選手を操作してスポーツを行い、高得点を獲得したチームが勝利するという、最もスポーツに近いeスポーツゲームといえます。

代表的なものとして、『NBAシリーズ』や『FIFAシリーズ』、『ウイニングイレブンシリーズ』があります。

NBAシリーズ

 NBAシリーズはNBAとゲーム会社が開発したゲームです。

「ネイバーフッド」というシステムを利用し、試合をしたり、他のプレーヤーや選手たちとオンライン上で交流することが可能。

シリーズの中でも人気なのが、NBA 2K18です。

このゲームでは、実際に活躍した有名選手がキャラクターとして登場。また、MyTEAMやMyGM、MyLEAGUEなど、さまざまなモードでプレイができます。

NBA 2K20も人気がありますが、このゲームの「ネイバーフッド」では、プレイグラウンド/パーク、PRO-AM、the REC、ANTE UP、ケージの5つの試合スタイルを楽しめます。

FIFAシリーズ

アメリカのエレクトリック・アーツが販売している、FIFA公認のサッカーゲームです。実名の有名選手たちが登場するのが魅力の1つとなっています。

数ある FIFAシリーズでも人気なのが、『FIFA 20』。

このゲームで使う基本的な技術は、自らの位置やボールのポジションを決める「ポゼッション」と「タイミングフィニッシュ」、「ディフェンス」です。

タイミングフィニッシュをうまく駆使できれば、シュートの正確性をあげることができ、ディフェンスでは、ジョッキーディフェンスなどの、より高度な技術を身につけることで、勝利に近づけます。

また、対人戦では「シュートフェイク」や「ドラッグバック」などのスキルを使いこなすことで、相手の守備陣を負かすことができます。

ウイニングイレブンシリーズ

『ウイニングイレブン(ウイイレ)』は、JeSUからも認定されている日本発のサッカーのeスポーツゲームです。

7つの基本操作「ドリブル」「パス」「シュート」「プレス」「フライパス」「スルーパス」「スライディング」を覚えれば、プレーすることが可能。「ドリブル」「シュート」「パス」は、チュートリアルやフリーの練習でも使えるので、すぐにでもマスターすることがおすすめです。

レーシングゲーム

レーシングゲームは、主に乗り物を操縦し、タイムや順位を競い合うゲームです。

代表的なゲームとして、『Formula One シリーズ』があります。

プレイする際は、ゲーム機の他に、レーシングシミュレーターやハンドル、ゲーミングPCなどを用います。

2020年には、シャルル・ルクレールなどのF1の有名選手6名が、新型コロナウイルス対応基金を集めるため、『Race for the World』というeスポーツのシリーズをスタートさせました。

Formula One シリーズ

2017年に開催された世界大会「Fomula 1 Esports Series」では、6万人以上が参加して予選や準決勝を行い、勝ち抜いた20名の選手がレースを行いました。

実際のFomula 1 は迫力のあるレースが見どころですが、オンラインでもその迫力、魅力は劣りません。

シューティングゲーム

シューティングゲームには、FPS、TPSがあります。

FPS(ファーストパーソン・シューティング)

FPSは、本人の視点で武器や素手で敵と戦うアクションゲームです。

代表的なゲームに『カウンターストライクシリーズ』があります。

カウンターストライクシリーズ(CS:GO)

まだまだ知らない人も多いシリーズではあるものの、日本国内で徐々に認知されてきているシリーズです。

対テロ特殊部隊とテロリストが戦うシューティングゲームで、プレイヤーはどちらかを選び、先に目標を達成した側が勝利します。

世界大会もいくつも開催されており、今後人気に拍車がかかるシリーズの1つといえるでしょう。

TPS(サードパーソン・シューティング)

TPSは、主人公のキャラクターを第三者の視点で追うアクションゲームです。代表的なゲームに『World of Tanks』があります。

World of Tanks

World of Tanksは、最大30対30で戦える大人数参加型のオンラインゲームです。このゲームは、戦車を操縦しながら敵と戦うもの。主砲や射撃などのさまざまな技を身につけ、駆使することで勝利に近づきます。

世界大会も行われており、世界各国で勝ち抜いた12チームが戦い優勝を目指します。

シミュレーションゲーム(SLG)

シミュレーションゲームには、RTSとMOBAがあります。

RTS(リアルタイムストラテジー)

RTSは、俯瞰的に戦場を見ながら、プランを考え敵と戦うシミュレーションゲームです。代表的なゲームに『Age of Empiresシリーズ』があります。

Age of Empires シリーズ

世界的に有名な歴史や文明、神話を題材としたゲームシリーズです。自らが選択した文明で自国を建国していくというもの。

eスポーツ大会は、7つのステージで、世界で勝ち進んできた8つのチームが対戦するというものであり、それぞれ異なる文明からなる7つステージで、勝ち残れるだけの技量が試されます。

MOBA(マルチプレイオンラインバトルアリーナ)

MOBAは、複数人数のチーム戦。敵陣地の破壊を重要視したRTSのサブジャンルのひとつです。代表的なゲームに、『League of Legends』があります。

League of Legends(LoL)

世界で大人気の無料オンラインゲームで、プレイヤーの数は世界で最も多いといわれています。5対5のチームバトル制で、仲間と敵の拠点を破壊するという内容です。

現在、世界には100を超えるプロチームと、800名以上のプロ選手が存在し、各地域で行われるリーグで勝ち残ったチーム、選手だけが国際大会である「Mid-Season Invitation」「World Championship」へ出場できます。

オンラインストラテジーゲーム

オンラインストラテジーゲームは、戦いのために戦略を練ることを重要視するオンラインゲームです。代表的なゲームに『クラッシュロワイヤル』があります。

クラッシュロワイヤル

スマホやタブレットでプレーができるカード対戦ゲームです。ルールは、カードで相手のタワーを倒すという非常にシンプルなものですが、勝つための戦術のバリエーションが豊富で、戦術によって勝敗が決まるといっても過言ではありません。その戦術作りがこのゲームの面白さであり、魅力です。

また、日本人のプレイヤーが多いのも特徴です。PONOS Sports、FAV などの日本の有名チームも多数活躍しています。

パズルゲーム

次々に落ちてくるパズルを組み合わせ、積み上げられたパズルが画面一杯になる前に消していくアクションパズルゲームです。

代表的なゲームに、『テトリスシリーズ』や『ぷよぷよシリーズ』があります。

テトリスシリーズ

2010年から、Classic Tetris World Championship (CTWC) というeスポーツの世界大会が開催されている歴史の長いeスポーツです。

この大会は、予選で勝ち抜いた各国の32名がトーナメント式で戦うというもの。決勝戦のみ、5セットで先に3本を取った選手が勝利しますが、それ以外の試合では、3セットで2本先に取った選手が勝ちとなります。

ぷよぷよシリーズ

eスポーツ版のぷよぷよは、従来のもの同様とてもシンプルなパズルゲームですが、大会モード、インターネット対戦、ブーストというシステムが導入されています。

JeSU公認のゲームでプロとして功績を残せば、「ぷよぷよブロ」認定も受けることが可能。

現在のぷよぷよeスポーツは、プレイステーション4版、ニンテンドースイッチ版、アーケード版があります。

トレーディングカードゲーム(TCG)

トレーディングカードゲームは、対戦型の二人でプレイするデジタルカードゲームです。代表的なゲームに、『ハースストーン』や『シャドウバース』があります。

ハースストーン

今や1億人以上がプレイするハースストーンは、スマホなどのモバイル端末でプレイすることもできるもの。シンプルで、頭脳とテクニックさえあれば誰でも勝負できるのがこのゲームの最大の魅力です。

全国でオフ会「炉端の集い」も開催されており、ハースストーン好きの他のプレイヤーとの交流も可能です。

また「グランドマスターズ」という、世界から選出された選手16名が戦う世界選手権も行われています。

この他、「マスターズツアー」という世界大会では、予選を勝ち抜いた約300名のプレイヤーが戦うもの。経歴を問わずに、誰でも参加可能することができます。

シャドウパース

シャドウバースは、Cygamesが販売するスマホでプレーできるカードバトルゲームです。

基本的には無料でプレイできますが、課金してアイテムなどを購入することも可能。

最大の特徴は、カードを進化(EP)させることで、能力的な差があり、普通なら勝てないであろう相手カードであっても負かすことができるようになるということでしょう。

優勝賞金が100万ドルという、国内のeスポーツでも最も高い金額を出したShadowverse World Grand Prix 2018という世界大会が有名です。

eスポーツのプロになるには

eスポーツの選手であるプロゲーマーとは、ゲームをすることで報酬を稼ぐ人のこと。

ゲームのスキルが高ければ年齢や性別、経験を問わずに活躍することができるのが魅力の一つです。

海外では、スポンサー企業が支援するプロチームに所属し、大会で好成績を上げて賞金を稼いぐことでチームに貢献し、報酬を獲得しているプロゲーマーが数多くいます。

日本でも、プロゲーマーは新たな職業として注目されていますが、プロゲーマーとなるには、決断力や集中力、反射神経や戦略を立てる力などゲームのスキルを向上させることが重要です。

また、海外の大会に出場するためには、英語力を身につけることも欠かせません。

まとめ

日本で注目されつつあるeスポーツのジャンルについて紹介しました。

興味のあるもの、実際にプレーしたことがあるものもあったのではないでしょうか。

世界的な試合も開催されているので、ぜひのぞいてみてください。

(TOP写真提供 = Lens Hitam / Shutterstock.com)


《参考記事一覧》

eスポーツとは (一般社団法人日本eスポーツ連合ホームページ)

eスポーツとはどんなスポーツ?話題のオリンピック新種目「eスポーツ」を丸裸!(バウヒュッテ)

仕事図鑑 e-Sportsプロゲーマー (東京デザインテクノロジーセンター専門学校サイト)

大会観戦ガイド|ストリートファイターリーグ:Pro-JP(CAPCOM)

「ストリートファイターズリーグ:Pro-JP」とは?(CAPCOM)

格闘ゲームの域を超えた激闘エンターテインメント「DEAD OR ALIVE 6」プレイレポート(GAME Watch)

「eスポーツよりもまずはゲームとしての楽しさを」【『DEAD OR ALIVE 6』プロデューサー 新堀洋平氏インタビュー】(Esports World)

Rules (CAPCOM)

鉄拳7初心者向けルール攻略解説(美女eスポーツ)

【NBA2K20】ネイバーフッド徹底解説(パープルトーク)

【特集】『NBA 2K18』をプレイすべき10の理由(INSIDE)

【初心者向け】eスポーツを始めるには?スポーツゲーム編(ゲーマーゲーマー’s POST)

【FIFA 20】勝つために必須な8つのポイント(WOWOW)

【ウイイレアプリ2021】初心者が序盤にやるべきことと進め方(Game8)

F1ドライバーらによるeスポーツシリーズが発足。新型コロナウイルス対応の寄付金募る(motersport.com)

Shadowverse (ピクシブ百科事典)

【いまからでも楽しめる!】1億人がハマった『ハースストーン』10の魅力(RedBull)

eスポーツ初心者には「クラッシュ・ロワイヤル」がおすすめ!その理由は?(eスポーツをはじめよう!)

ぷよぷよeスポーツ初心者向けルール攻略解説(美女eスポーツ)

ファミコン版『テトリス』がeスポーツ競技として年々参加者を増やしている理由【GDC 2019】(ファミ通.com)

【Age of Empire II HD】人気時リーズ作をHD化!公式eスポーツ大会も開催されているおすすめのRTS!(zoom)

eスポーツの世界的祭典がついに開幕!「2020リーグ・オブ・レジェンド World Championship」9月25日(金)17時より配信スタート(PR TIMES)

 
最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連プロジェクト求人案内

HALF TIME 無料会員に登録