オリンピックでみんなが見たい人気競技とは?人気の理由も一挙紹介

オリンピックでは、さまざまな競技が行われますが、競技によって人気の有る無しが分かれます。そこで、今回は、人気の高い競技はどの競技なのか、詳しく調べてみました。その競技が人気の秘密や観戦チケットの価格、チケットの倍率がどれくらいだったのかなども紹介します。競技について知ることで、観戦する楽しみが増えるでしょう。

【オリンピック人気競技】1位 陸上競技

Field&Track
写真提供 = EvrenKalinbacak / Shutterstock.com

オリンピックの1番人気は、陸上競技です。

特に、男子100mやリレー、走り幅跳びなどは、注目が集まる種目です。

陸上競技は、ルールがわかりやすいのもポイントの1つ。

日本人の活躍はもちろんのこと、世界のスター選手の活躍から目が離せません。

見たい理由は?チケットの価格は?

東京2020オリンピックの陸上競技のチケット価格は、2,500円から130,000円程度です。

夏のオリンピックといえば、陸上競技を思い浮かべる方も多いことでしょう。中でも男子100mは陸上の花形競技。日本でも、有力選手が揃ってきており、歴代最強メンバーで臨めそうです。

また、マラソンは日本記録の更新もするなど、メダルが期待されています。長時間にわたる競技なので、じっくりと見られるのも人気のポイントです。

他にも、スピード感あふれる競技がたくさんある陸上競技。ルールも分かりやすいので、たくさんの方に愛されています。

日本人選手の活躍もさることながら、世界のトップ選手の活躍を見たい、世界のトップレベルの戦いが見たいという方が多いのです。

果たして、東京という舞台で、どのような歴史が生まれるのか、注目です。

【オリンピック人気競技】2位 水泳

Swimming
写真提供 = Paolo Bona / Shutterstock.com

オリンピック競技の中で2番目に人気があるのが水泳。

「誰が一番早く泳ぐか」という一点を競う競技が多く、わかりやすいのが人気の秘密です。

また、日本人選手のメダルが期待できるのもポイントの1つです。

見たい理由は?チケットの価格は?

水泳の観戦チケットの価格は3,500円から108,000円程度です。

水泳競技には、萩野選手や瀬戸選手、池江選手など、有名なトップ選手が数多くいます。

東京オリンピックは、日本人選手が世界とどこまで戦えるかを生で観られる機会。ぜひ目の前で観戦したいという方も多いようです。

また、プール観戦は、真夏の暑い時期に、涼やかな場所で観戦できるというのも人気のポイント。熱中症のリスクが少ないので、家族連れでも安心して観戦できそうです。

競技のルールがわかりやすく、涼しい場所で観戦できる水泳。

夏のオリンピック観戦にはピッタリの競技といえるでしょう。

【オリンピック人気競技】3位 サッカー

オリンピックの人気競技、3位はサッカーです。

サッカーは、ワールドカップでも大きな盛り上がりを見せる競技ですが、日本人選手の活躍だけでなく、世界のトップ選手が見たいという方が多いのが特徴です。

見たい理由は?チケットの価格は?

サッカーのチケット価格は2,500円から67,500円程度です。

サッカー観戦をしたいという理由として、オリンピックは日本代表戦を生で見られる絶好のチャンスであるということが挙げられます。

また、日本代表だけでなく、アフリカや南米などの強豪国のプレーをみられるので、サッカーファンにはたまらない機会でしょう。

サッカーは子どもから大人まで、さまざまな年代の人がプレーする競技。つまり、ルールを知っている人が多くいます。

競技のルールを知っていること、そして世界のトッププレーヤーの試合を見ることができる機会であるということが、人気の秘密といえるでしょう。

【オリンピック人気競技】4位 体操

人気競技4位にランクインした競技は体操です。

日本人の注目選手も多く、競技者の鍛え抜かれた肉体美や美しい演技を楽しめます。

見たい理由は?チケットの価格は?

体操の観戦チケットは4,000円から72,000円程度で購入できます。

体操にはたくさんの種類の競技があり、それぞれの競技で美しく迫力ある演技が期待されますが、注目は、内村選手や白井選手の活躍です。

日本人が表彰台を独占する可能性もあるとあって、期待が高まっているといえるでしょう。

日本の体操は、五輪で輝かしい歴史を持っている競技。

生で見たい方が多いのもうなずけます。

東京オリンピックの倍率をわかりやすく説明!

2020年の東京オリンピックで販売されるチケットの枚数は、780万枚ほどとされています。

東京オリンピックのチケットを申し込む際に必要なTOKYO 2020 ID登録者数は、570万人を超えていて、注目の高さがうかがえます。

ここでは、東京オリンピックのチケットの中でも、当選倍率の高い競技の倍率を紹介します。

  • 開会式・閉会式の当選倍率・・・1.18%
  • バスケットボールのチケット当選倍率・・・1.53%
  • テニスのチケット当選倍率・・・3.12%
  • 野球のチケット当選倍率・・・3.46%
  • 陸上競技のチケット当選倍率・・・7.12%
  • サッカーのチケット当選倍率・・・19.98%

開会式・閉会式は、世界中のアスリートが集まることとどのような演出がなされるかに期待する人も多いことから、倍率が高くなっているようです。

開会式・閉会式以外では、バスケットボールやサッカー、野球など、日本国内で人気の高い競技が当選倍率が高くなっているといえます。

まとめ

オリンピックでの人気競技は、チケット倍率も高くなります。

しかし、会場の収容人数や試合数によって倍率は異なるので、人気競技がそのまま超高倍率になるとは限りません。

今回調べた中で分った高倍率の競技は、日本国内で人気が高い競技です。

チケットは抽選制なので確実に観れるとは限りませんが、高倍率の競技のチケットが当選すれば、期待もさらに高まりそうです。

(TOP写真提供 = Chaay_Tee / Shutterstock.com)


《参考記事一覧》

【全33種目】東京オリンピック2020どれ見たい?人気競技ランキング発表 | favor (Favor)

東京オリンピック観戦人気種目TOP29!注目競技のチケット価格は! ( 育児パパの手探り奮闘記)

東京オリンピックチケット人気・不人気ランキング!倍率も予想! ( good to know)

2020年東京オリンピック人気競技ランキングTOP5 (News Monster)

 
最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連プロジェクト求人案内

HALF TIME 無料会員に登録