【Jクラブ特集】横浜FC、C大阪、広島、V長崎らスポンサー営業からまちづくりまで。今月のスポーツビジネスおすすめ求人

スポーツビジネス関連求人を扱うHALF TIMEでは、毎月おすすめの求人情報をご紹介します。今回は、遂に今月開幕を迎えるJリーグクラブの求人を特集。スタジアムを核としたまちづくりを担うポジションや、スポンサー営業の「複業」求人をピックアップしました。

長崎の地で進む「長崎スタジアムシティプロジェクト」

画像=Yevgen Belich / Shutterstock.com

J2に所属するV・ファーレン長崎をグループとするジャパネットグループでは、株式会社リージョナルクリエーション長崎を中心に、スタジアムを核としたまちづくり「長崎スタジアムシティプロジェクト」を進めています。

昨年基本設計が完了し、2022年には着工、そして2024年の完成を目指す、まさに「現在進行形」の取り組みでは、スタジアムシティ事業の戦略・事業推進担当とキャッシュレス事業の戦略担当の人材を募集中。またV・ファーレン長崎では地域内外の企業とのリレーションを担う法人営業のポジションもオープンです。

【リージョナルクリエーション長崎】スタジアムシティ事業の戦略・事業推進

【ジャパネットサービスイノベーション】スタジアムキャッシュレス事業戦略担当

【V・ファーレン長崎】法人営業

HALF TIMEでは、昨年、V・ファーレン長崎 髙田春奈社長の連載も掲載。「長崎の魅力や歴史に対する敬意を大切にし、長崎の『愛』を表現できるようなプロジェクト」と話す同氏は、「ワクワクするまちづくりを共に進めていく」という決意も明かしています。

コロナ禍を越えていく、Jクラブの「複業」スポンサー営業

Jリーグの各クラブでは、外部の優秀人材をクラブの事業成長に活用する「複業スポンサー営業」プロジェクトをHALF TIMEと共同で展開中。今シーズンもコロナ禍という特殊な状況下に置かれる中、パートナー企業へ新たな価値を創造・提案することができるビジネス人材を募集しています。

・手倉森監督が復帰したJ1唯一の東北勢【ベガルタ仙台】

・レジェンド三浦知良選手や中村俊輔選手がチームを牽引する【横浜FC】

・常に全力で挑戦する「湘南スタイル」でファンを魅了する【湘南ベルマーレ】

・監督交代・新体制で新シーズンを迎える【セレッソ大阪】

・J1三度の優勝経験を誇る【サンフレッチェ広島】

上記以外にも、J2クラブや他のスポーツでも「複業スポンサー営業」プロジェクトが展開中です。

▶︎「複業」求人一覧

地域密着」を掲げるJリーグ。コロナ禍で「スタジアムへの来場」だけでなく、様々なファン・エンゲージメント、スポンサー企業とのパートナーシップ施策が求められる中、新しいアイデアと知見をもたらすことのできる人材へのニーズは増すばかり。「複業」という新しい働き方も広がる中、ぜひこれまで培ってきた経験を活かしてみてはいかがでしょうか。

 
最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連プロジェクト求人案内

HALF TIME 無料会員に登録