【Jクラブ特集】FC町田ゼルビア、モンテディオ山形のスポーツビジネス求人

スポーツ産業の拡大によって、ますます注目の集まるスポーツビジネス関連求人。今回、正社員としてJリーグクラブの事業に携わる求人を特集します。

経営体制強化で「町田から世界へ」 FC町田ゼルビア

画像提供=FC町田ゼルビア

2018年にサイバーエージェントが経営権を取得したFC町田ゼルビアは、スローガンである「町田を世界へ」を実現するために、経営体制を強化しJ1昇格を目指しています。

クラブは現在、メディア戦略やSNSによる情報発信を担当する広報担当者を募集中。年間シートでスタジアムが満席になることを目指して、スタジアムのブランディングにも取り組みます。

また、スポンサーセールスを担う営業担当者も募集中。広報・営業経験者でスポーツに興味のある方はぜひ詳細をご覧ください。

【正社員】FC町田ゼルビア 広報

【正社員】FC町田ゼルビア 営業

営業・広報責任者に採用背景を伺ったインタビューも掲載中です。

▶FC町田ゼルビア 「人材募集の背景について」

地元・山形に貢献 モンテディオ山形

画像提供=モンテディオ山形

モンテディオ山形は、山形県スポーツ振興21世紀協会と連携してジュニア選手の育成からプロチームの運営まで行うなど、地元・山形のナショナルブランドを目指すJリーグクラブです。

今回は、新規パートナー企業開拓から企画提案・運営までを担当するスポンサーセールスを募集。地元山形で、新たな価値創出を目指します。

【正社員】モンテディオ山形 スポンサー営業 

HALF TIMEは、スポーツ業界に興味があっても、「どんな仕事があるのかわからない」「未経験で不安」などのお悩みをお持ちの方を対象に、無料で専門コンサルタントによるオンライン・キャリア相談を実施しています。

ご興味のある方は、ぜひ以下のリンクからお申し込みください。

▶HALF TIME Agent キャリア相談ページ

 
最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連プロジェクト求人案内

HALF TIME 無料会員に登録