NFLとは?ルールやポジション・シーズンの流れなどについて紹介!

NFLとは、ナショナルフットボールリーグのことで、「National Football League」の頭文字を指しています。一般的には、「エヌエフエル」と呼ばれており、アメリカンフットボールとして世界的に親しまれています。

しかし、そんなNFLがどのようなスポーツなのか、詳しく知らない方もいることでしょう。本記事では、NFLの特徴やルール、ポジションなどについて解説しています。また、シーズンの流れも紹介しています。

ぜひ、最後までご覧ください。

NFLとは

NFLとは、ナショナルフットボールリーグのことで、通称アメリカンフットボールのことを指します。世界的にも人気が高いスポーツの1つで、その市場は2017年時点で140億ドル(約1兆5800億円)を超えました。アメリカンフットボールのプロリーグであり、アメリカだけでなく世界的にも数多くのファンがいます。

フィールドを駆け抜けるスタミナとスピードを兼ね備えた選手たちが、パスやタックル技術などを駆使してディフェンスをすり抜けながらプレイする姿は、爽快感に溢れ、観戦客を魅了します。その強靭な肉体と衝突時にみせる闘争心は、観戦していて心が躍ります。

NFLのルール

NFLの基本的なルールは、下記のとおり。

  • 各チーム11人の選手で構成
  • オフェンスとディフェンスに分けて行う
  • 相手陣地のエンドゾーンにボールを持ち込めば得点

このように、NFLでは、各チーム11人で構成され攻撃(オフェンス)と守備(ディフェンス)に分かれて交代しながら得点を競います。オフェンスは、パスやタックルなどで相手チームの選手を避けながらエンドゾーンを狙い、ディフェンスはそれを阻止しようと試みます。

NFLの試合時間は、1クォーター15分の全4クォーターで構成されており、総時間は60分。ディフェンス側のキックオフで始まり、オフェンス側の選手がボールをキャッチした時点で試合がスタートします。

オフェンス側の攻撃の手順は、下記のように進めます。

  1. 全4回の攻撃権で、合計10ヤード以上進める
  2. 再度4回の攻撃権を獲得
  3. 1~2を繰り返しながら、相手陣地のエンドゾーンを目指す

NFL のルール上、4回の攻撃権を獲得することを「ファーストダウン更新」または「ファーストダウン獲得」と呼びます。また、全4回の攻撃で10ヤード以上進めなかった場合は、攻守を交代してその場所から相手側の攻撃が開始します。

その他、ルールの概要を下表にまとめます。

名称ルールの概要
パント4回目の攻撃権を放棄すること
フィールドゴールキックでゴールを狙うこと
タッチダウンエンドゾーン内でパスをキャッチすること
パスプレーレシーバーがパスをキャッチすること
ランプレーランニングバックが走って陣地を獲得すること

ポジション

写真提供 = Project 290 / Unsplash.com

NFLのポジションについての概要はこちら。

攻撃(オフェンス)守備(ディフェンス)スペシャル
クォーターバック
ワイドレシーバー
ランニングバック
オフェンスライン
タイトエンド
セイフティ
ラインバッカー
コーナーバック
ディフェンスライン
パンター
パントリターナー
キッカー
キックオフリターナー

前述したとおり、NFLでは各チーム11人で構成されています。そして、上記のように「オフェンスチーム」「ディフェンスチーム」「スペシャルチーム」に分かれてプレイします。

下記に、具体的なポジションの役割について概要をまとめますのでご覧ください。

攻撃(オフェンスチーム)

  • クォーターバック:チームの司令塔でオフェンスの花形
  • ワイドレシーバー:クォーターバックからボールを受け取り陣地獲得する
  • ランニングバック:クォーターバックからボールを受け取り前進する
  • オフェンスライン:攻撃の最前線で相手チームのディフェンスをガードする
  • タイトエンド:パスキャッチとブロックの両方の役割を担う

守備(ディフェンスチーム)

  • セイフティ:ディフェンスの最後尾で守備の要
  • ラインバッカー:ディフェンスラインの後方に位置する
  • コーナーバック:相手チームのパスをブロックする
  • ディフェンスライン:ディフェンスの最前線に位置する

スペシャルチーム

  • パンター:パントを蹴る
  • パントリターナー/キックオフリターナー:キックオフやパントでボールをキャッチして陣地を挽回
  • キッカー:キックオフなどキックを専門とする

NFLの所属チーム

NFLには、全32チームが所属していますが、さらに2種類のカンファレンスに分類されます。そして、各カンファレンスのなかで東西南北の4地区に分かれ、シーズン成績を競います。

カンファレンスの種類は、こちらの2つ。

  • AFC:アメリカンフットボールカンファレンス
  • NFC:ナショナルフットボールカンファレンス

NFLの各カンファレンスの所属チームについては、下表にまとめます。

AFCNFC
【東地区】
ニューイングランドペイトリオッツ
マイアミドルフィンズ
バッファロービルズ
ニューヨークジェッツ

【西地区】
カンザスシティチーフス
ロサンゼルスチャージャーズ
デンバーブロンコス
オークランドレイダース

【南地区】
ユーストンテキサンズ
インディアナポリスコルツ
テネシータイタンズ
ジャクソンビルジャガーズ

【北地区】
ボルティモアレイブンズ
ピッツバーグスティーラーズ
クリーブランドブラウンズ
シンシナティベンガルズ
【東地区】
ダラスカウボーイズ
フィラデルフィアイーグルス
ワシントンレッドスキンズ
ニューヨークジャイアンツ

【西地区】
ロサンゼルスラムズ
シアトルシーホークス
サンフランシスコ49ers
アリゾナカーディナルス

【南地区】
ニューオーリンズセインツ
アトランタファルコンズ
カロライナパンサーズ
タンパベイバッカニアーズ

【北地区】
シカゴベアーズ
ミネソタバイキングス
グリーンベイパッカーズ
デトロイトライオンズ

NFLの全32チームのうち、過去にスーパーボウルを制したトップ3はこちら。ここでは、1967年に初めてスーパーボウルが開催されて以降のデータを反映しています。

  • 1位:ピッツバーグスティーラーズ(6回)
  • 2位:ニューイングランドペイトリオッツ・サンフランシスコ49ers・ダラスカウボーイズ(5回)
  • 3位:グリーンベイパッカーズ・ニューヨークジャイアンツ(4回)

ちなみに、2020年2月2日にフロリダ州マイアミガーデンズのハードロックスタジアムで開催された第54回スーパーボウルでは、「カンザスシティチーフスVSサンフランシスコ49ers」で対戦。31対20でカンザスシティチーフスがサンフランシスコ49ersを破り、50年ぶりに2度目のスーパーボウルを制しました。

シーズンの流れ

NFLのシーズンは毎年9月から開幕し、翌年の1月まで各チーム全16試合をします。その後は、ポストシーズンで各地区優勝チームと成績上位2チームがトーナメント形式にて対戦。そして、優勝したチームがカンファレンスチャンピオンになり、オールスターゲームが行われます。そこで最終的なスーパーボウル出場チームが決定。スーパーボウルは、毎年40%超えの視聴率を誇るほど大人気のイベントです。

つまり、NFLのシーズンの流れをまとめると、下記のようになります。

  1. 毎年9月から翌年1月にかけてレギュラーシーズンが開催
  2. レギュラーシーズンでは各チーム16試合を行う
  3. レギュラーシーズン後はポストシーズンに移行
  4. オールスターゲームが行われる
  5. スーパーボウルの出場チームが決定

レギュラーシーズンの具体的な流れは、17週あるうちの月曜日・木曜日・土曜日・日曜日で各チーム、対戦カードが組まれますが、原則として各チーム週1回の試合が行われます。ちなみに、最終戦といわれるスーパーボウルのCM放映権料は、世界でもトップクラスで、チケットのオークション価格も数千ドルが相場です。

まとめ

NFLの特徴やルール、ポジションなどについて詳しく解説してきました。MLB(野球)やNBA(バスケットボール)、NHL(アイスホッケー)に並ぶ、北米4大プロスポーツに分類され、世界的にも人気が高いスポーツの1つです。

プロのアメリカンフットボールとして最高峰に位置し、トップ選手を夢見る子供たちや魅了される観戦客など、さまざまな方法で私たちを楽しませてくれます。

本記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました。本記事の内容をきっかけにして、さらにNFLのことについて知っていただければ幸いです。

(TOP写真提供 = Ashton Clark / Unsplash.com)


《参考記事一覧》

NFL(ピクシブ百科事典)

アメフト観るならこれを読もう。NFLについて徹底解説!(SPORTING NEWS)

 
最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連プロジェクト求人案内

HALF TIME 無料会員に登録