Jリーグの観客動員数ってどれくらい?チーム別入場者数を検証!

サッカーのJリーグは毎試合どれくらいの人数が観戦に来ていると思いますか?サッカーのスタジアムは非常に大きく、たくさんの人数を収容できます。スタジアムによっては60,000人収容できる場所もあります。一方で毎回満席にできるのかは疑問です。実際、Jリーグのスタジアムは空席が目立つ、満員にできるクラブチームは数少ないという声も多々あります。この記事では「Jリーグのスタジアムにはどれくらい人が集まるのか」「たくさんのお客さんを呼べるクラブの理由」について解説します。

Jリーグのチーム別入場者数はどれくらい?

Yokohamafmarinos
NissanStadium
写真提供 = Kathy Matsunami / Shutterstock.com

実際にJリーグにはどれくらいの観客が来るのでしょうか。J1、J2、J3の2019年の平均入場者数をそれぞれまとめました。

入場者数は、2019年8月24日のデータです。右側のカッコの中の数字は、スタジアムの名前とスタジアムの収容人数になります。

  • J1

1位 浦和36,305人(埼玉スタジアム2002、62,010人)

2位 FC東京30,782人(味の素スタジアム48,999人)

3位 G大阪29,130人(パナソニックスタジアム吹田39,694人)

4位 名古屋29,057人(パロマ瑞穂スタジアム20,223人、豊田スタジアム41,255人)

5位 横浜FM28,547人(日産スタジアム72,081人、ニッパツ三ツ沢球技場15,440人)

  • J2

1位 新潟14,581人(デンカビッグスワンスタジアム41,684人)

2位 千葉9,424人(フクダ電子アリーナ19,470人)

3位 大宮9,241人(NACK5スタジアム大宮15,491人)

4位 柏8,993人(三協フロンテア柏スタジアム15,109人)

5位 岡山8,869人(シティライトスタジアム15,479人)

  • J3

1位 北九州5,907人(ミクニワールドスタジアム北九州15,300人)

2位 熊本4,734人(えがお健康スタジアム30,684人)

3位 長野3,203人(長野Uスタジアム15,515人)

4位 群馬2,786人(正田醤油スタジアム群馬15,190人)

5位 相模原2,731人(相模原ギオンスタジアム6,291人)

スタジアムの来場者数から分かること

J1、J2、J3リーグのそれぞれの平均来場者数を照らし合わせて分かることは、やはりJ1リーグの来場者数が多いこと、J2、J3になるにつれて来場者数が減っていることです。

J1リーグは上位リーグと言われていて、有名な選手や実力のあるチームが多いです。J1リーグの試合を見たい人が多いのは自然なことと言えるでしょう。

また、スタジアムの収容人数が多いほど平均来場者数も多い傾向があります。大きなキャパシティが大きい方が人が集まりやすいことがデータに表れています。

しかし、J1リーグでもっとも来場者数が多い浦和レッズの場合でも、スタジアムの満席率は約58%と、半分近くの席が埋まっていないことになります。

多くのお金をかけて建設したスタジアムは、維持するためにも多額の金額が必要です。半分近くも人が集まらない状態なのです。

令和への改元後初開催のJリーグで最多観客動員数を記録

2019年5月3日から4日にかけて行われたJリーグ第10節の試合は、平成から令和になった後、初めての開催になりました。

その時のスタジアムの来場者数はJ1リーグ史上最多でした。令和初の試合はとても盛り上がりました。

浦和レッズ対ジュビロ磐田の試合では53,361人、鹿島アントラーズ対清水エスパルスの試合などでも3万人を超える来場者を記録しました。

1試合平均で約28,836人が、合計で259,521人が来場した2019年第10節は、これまでの最多記録である254,578人(2006年第12節)を塗り替えて、リーグ史上最多の来場者数を記録しました。

試合が開催されたのがゴールデンウィーク中だったことも、たくさんの観客が来場した要因の一つです。しかし、Jリーグにはこれだけの人数を呼べるポテンシャルがあることを覚えておきたいですね。

工夫すればたくさんの人数を呼ぶことは可能である、という意味です。Jリーグが開幕してから25年。観客動員数はほぼ横ばいと言われています。

観客動員数が多いクラブの成功の要因は?

Jリーグにはキャパシティに対しての観客数が少ないので空席が目立ってしまいます。

しかし、中には多くの観客を集めているクラブもあります。Jリーグで空席が多い理由と、観客が多いクラブの特徴について解説します。

Jリーグで空席が目立つ理由

日本には、たくさんの娯楽があります。野球やバスケットなど、サッカー以外のスポーツはもちろんです。

それだけではなく、映画鑑賞、テレビドラマやシッピングなど、娯楽は無限と言ってもいいくらいに存在します。

その中で、わざわざ人が多い屋外のサッカースタジアムに行こうと考える人が少ないというのが事実です。

また、優秀な選手は海外のリーグに挑戦する傾向にあることです。

最近で言えば、久保建英選手はヨーロッパのレアル・マドリードに移籍しました。

18歳という若さで日本代表にも選出され期待されている選手ですが、Jリーグよりもレベルの高いヨーロッパリーグに挑戦しました。

このように、能力の高い選手や日本代表で活躍する選手は、多くが海外のリーグにいます。Jリーグに国際試合などで活躍する選手がもっといれば、スタジアムに足を運ぶ人も増えるかもしれません。

観客をたくさん呼ぶためには何が必要?

たくさんの観客をスタジアムに呼び込む方法は一つではありません。

例えば、4年間で観客動員数を10倍にしたアルビレックス新潟の例を見てみましょう。

アルビレックス新潟の場合は、Jリーグのサッカーに興味を持ってもらうことに注目しました。

その方法は、無料でスタジアムに招待することでした。一度スタジアムに足を運んでもらい、興味を持ってもらうことでリピーターになってもらう作戦です。

新しいお客さんをたくさん探すよりも、同じお客さんに何回も来てもらう方がよいと考えたのがアルビレックス新潟です。結果、4年間でたくさんのお客さんを集めました。

他の例で言うと、松本山雅です。

松本山雅が注目したのは、スタッフや選手を含めたクラブとサポーターの心理的な距離です。

例えば、2007年に選手や観客がみんなでスタジアムを掃除しました。お客さんと選手が対等な関係になることで、より近い存在感でいることができます。

クラブとお客さんのボーダーラインをなくすことで、気軽にスタジアムに行けるようにしたのです。

まとめ

スタジアムの大きなキャパシティを考えると、Jリーグの観客動員数は多いとは言えません。

実際、海外リーグの魅力などが原因で、Jリーグのスタジアムには空席もたくさんあります。

もし家族や友達でサッカー好きな人などいれば、是非スタジアムに誘ってみてください。

(TOP写真提供 = Tumar / Shutterstock.com)


《参考記事一覧》

私が何故Jリーグの観客動員数にこだわるのか 

2019年J1ホーム平均入場者数ランキング

令和初開催のJ1、リーグ史上最多の観客動員数を記録!9試合を約26万人観戦

観客数を増やすには、どうすれば良いの?

 
最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連プロジェクト求人案内

HALF TIME 無料会員に登録