ラグビーチケットは先行券を買うと値段が安くてお得

2019年のラグビーワールドカップで、ラグビーの認知度は向上し、2021年のオリンピックでも熱い戦いが繰り広げられました。こうしたラグビー人気の高まりもあって、実際にグラウンドにラグビー観戦に行きたくなった人も多いのではないでしょうか。

この記事では、ラグビーチケットを購入する方法を詳しく説明しています。また、試合のランクや観戦する席によって、チケットの値段がどのくらい異なるのかについても解説しています。

チケットの購入方法

ラグビーを会場で見るためには、専用の「チケット」を買う必要があります。ラグビーチケットには、大きく分けて「当日券」と「前売り券」の2種類があります。基本的には、当日券よりも前売り券の方が安く手に入ります。

前売り券の購入ルートは、「JRFUの先行販売」「ネット販売」「店頭販売」の3つに分けられます。つまり、以下のような4つの買い方があるわけです。

  • JRFUが先行販売している前売り券
  • ネットで販売している前売り券
  • 店頭販売している前売り券
  • 会場で販売している当日券

それぞれのラグビーチケットの買い方について、もう少し詳しく説明していきます。

JRFUのメンバーなら、先行販売しているチケットを購入できる

JRFUは「Japan Rugby Football Union」の略で、日本ラグビーフットボール協会を意味しています。このJRFUには「JRFUメンバーズクラブ」という会員サービスがあります。そしてJRFUメンバーは、一般販売されるより前に、チケットを先行販売で入手できます。

ただし現在は、JRFUメンバーズクラブの新規入会は停止されています。なぜなら、2022年1月からは「JAPAN RUGBY SAKURA CLUB」という新サービスに移行するからです。こちらの会員クラブへの申込みなら今もできます。

なお、JRFUメンバーズクラブからJAPAN RUGBY SAKURA CLUBへは自動移行されません。新規手続きが必要になりますので、今JRFUメンバーズクラブに入っている人は注意してください。

ラグビーチケットはネット購入するのが便利

ラグビーチケットの前売り券は、スマホやパソコンから手軽に「ネット購入」することもできます。ネット販売をしているのは、次のようなサイトです。

  • TicketRUGBY
  • チケットぴあ
  • ローソンチケット
  • イープラス

「TicketRUGBY」はJRFU公式のサイトで、ラグビーチケットを専門に扱っています。TicketRUGBYの会員登録をしておけば、24時間いつでもラグビーチケットを購入できます。

また、JRFUメンバーズクラブ(2022年よりJAPAN RUGBY SAKURA CLUB)会員なら、さまざまな特典を得られます。特に先行販売が便利なので、ラグビーを見る機会が多いなら、ぜひ会員になっておきたいところです。

「チケットぴあ」「ローソンチケット」「イープラス」は、総合チケット販売サイトです。ライブやコンサート、映画などのチケットとともにラグビーチケットも売っています。

ただし、総合チケット販売サイトの3つでは、取り扱っていない試合も多くあります。そのためラグビーチケットが欲しい時は、原則としてTicketRUGBYから調べてみましょう。

普通に買えなくても最後の手段としてチケトレがある

国際大会などの人気があるラグビーチケットは、売り切れてしまうことがあります。そういう場合でも、チケットを手に入れられるかもしれません。

それは「チケトレ」を使う方法です。チケトレは、何らかの事情で試合を見に行けなかった人が、チケットを「転売」するサイトです。転売というと、胡散臭いというイメージがあるかもしれませんが、チケトレはJRFUが認めているサイトですので、チケトレでチケットを手に入れることに問題はありません。

とはいえ、そこまで大量のチケットが流通しているわけではないので、あくまでお目当てのラグビーチケットが手に入らなかった時に、念の為チェックしてみるという程度の使い方が適当です。

また、JRFUが正規と定める販売網以外で入手したチケットについては、試合観戦が認められない場合があります。安易にフリマアプリなどでチケット購入するのは危険です。

ラグビーチケットはコンビニでも購入できる

ネット環境が無い場合や、すぐにチケットが欲しい場合は、店頭でチケットを買うこともできます。ラグビーチケットを販売しているのは、次のような店舗です。

  • チケットぴあ店頭購入
  • ローソン(Loppiで購入)
  • セブン-イレブン(マルチコピー機で購入)
  • ファミリーマート(Famiポートで購入)
  • ミニストップ(MINISTOPLoppiで購入)

まとめると、「チケットぴあ」もしくは「コンビニ」で前売り券が買えるということです。ここに載せている所以外のコンビニでも、ラグビーチケットを買える可能性はあります。

当日券が会場に売っていないことも多い

前売り券を買わなくても、「イベント会場」で当日券を買ってラグビー観戦することも可能です。ただし、当日券を売っていないことも珍しくありません。そのため、当日券を当てにして会場に行くのは、試合を見れないリスクがあります。

また、当日券は前売り券も値段も高くなりますので、費用の面でもおすすめできません。

試合別 ラグビーチケットの値段

写真提供 = Markus Spiske / Unsplash.com

ラグビーチケットの値段は、試合の「格」に比例して高くなります。

日本のラグビーは、上位に「ジャパンラグビートップリーグ」、その下に「ジャパンラグビートップチャレンジリーグ」があります。他にも、関東や関西などの各地の「地域リーグ」が存在します。

つまりジャパンラグビートップチャレンジリーグよりも、ジャパンラグビートップリーグの方がチケットが高くなります。また、各国の代表を迎えた「国際試合」は、原則としてさらにチケットの値段が高くなります。

試合によるラグビーチケットの値段の変化の実例

試合の格式による値段の違いについて、例を挙げてみます。以下は、各試合のチケットで最も高いものをまとめて表にしたものです。

試合のランクチケット種類値段
2015年日本代表vs世界選抜VIP席(メンバーズ先行販売券)20,000円
2021年トップリーグSS指定席(当日券)5,500円
2021年トップチャレンジリーグ一般指定席(当日券)2,500円

国際試合のチケットがメンバーズ先行販売券になっている理由は、このVIP券が「メンバーズ会員専売」で、一般販売されていなかったからです。

国際大会が最も高く、トップリーグ、トップチャレンジリーグと値段が安くなっています。ただし、自由席の立見券などは、試合ランクによる差がほとんどなく、1,000円程度で購入できることが多くなっています。

座席ごとの値段

ラグビーチケットは、座席の位置によっても値段が大きく違ってきます。ラグビーは長方形のグランドで行いますが、長方形の短い辺にある席は、値段が安くなります。

両側のゴールが見やすい、長方形の「長い辺」の席は値段が高くなります。また、同じ長辺でも「メイン側」と「バック側」があり、メイン側の方がチケット価格が高くなります。

さらに長辺のメイン側の中でも、中央に近い席のほうが試合を見やすいため、チケットの値段もさらに高額になります。

座席によるラグビーチケットの値段の違いの実例

座席によるラグビーチケットの値段がどれくらい違うのかを、実例によって確認してみましょう。以下に載せるのは、2015年の8月15日に行なわれた「日本代表対世界選抜」の試合のチケット価格です。

席の種類会員用先行券前売り券当日券
VIP席(メイン中央上部)20,000円なしなし
プレミアム席(メイン中央)14,500円15,000円15,500円
SS指定席(メイン中央の両脇)7,500円8,000円8,500円
S指定席(メイン両端)4,500円5,000円5,500円
S指定席(バック中央)4,500円5,000円5,500円
A指定席(バック中央の両脇)2,500円3,000円3,500円
A指定席小中高生1,500円1,500円なし
自由席(バック両端・メインから見て右サイド)2,000円2,000円2,500円
自由席小中高生1,000円1,000円1,500円
自由席立ち見(メインから見て左サイド)500円500円1,000円

メイン中央などの試合全体を見渡せる席は、チケット価格も高めですが、自由席などはかなり安く買えることがわかります。

まとめ

ラグビーチケットには、「前売り券」と「当日券」があり、前売り券の方が値段が安くなっています。また、試合の「レベル」や会場の「席の位置」によっても、変わります。

前売り券は、「ネット」でも買えますし、「コンビニ」や「チケットぴあ」で店頭購入することも可能です。またJRFUの会員になっていると、値段が安い「先行販売券」を買えますので、ラグビーを見る機会が多いなら、ぜひ入会しておきましょう。

(TOP写真提供 = Carnaby Gilany / Unsplash.com)


《参考記事一覧》

チケット料金(関東ラグビーフットボール協会)

チケット|ジャパンラグビートップリーグ公式サイト(日本ラグビーフットボール協会)

TICKET RUGBY(チケットラグビー)|リポビタンDチャレンジ2014(TICKET RUGBY)

TICKET RUGBY(TICKET RUGBY)

チケットのご案内(日本ラグビーフットボール協会)

チケトレ|音楽業界公認-公式チケットトレードリセール(チケトレ)

ジャパンラグビー トップリーグ 2021チケット情報(日本ラグビー協会メンバーズクラブサイト)

チケット料金(関東ラグビーフットボール協会)

ラグビー・トップリーグ2020シーズンのチケット購入方法(Olympic Channel Services)

トップリーグの当日チケットを購入する?無料で見る事は出来ないの。。 (ラグビーを楽しむための情報サイト-Rug Tube)

 
最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連プロジェクト求人案内

HALF TIME 無料会員に登録