【2020年】Jリーグの日程|現在の順位もあわせてチェック!

新型コロナウイルスの影響で日程変更が余儀なくされている2020年のJリーグ。

入れ替え戦がなくなるなど、運用にも大きな変更がありました。

そんな今年のリーグ戦も、終盤にさしかかり、優勝、昇格をかけたゲームにサッカーファンは盛り上がっています。

そこで本記事では、今年のJリーグの日程と現在の順位、放送予定について紹介していきます。

2020明治安田生命Jリーグの日程は

2月に開幕した2020年の明治安田生命Jリーグ。新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で、一時中断が余儀なくされましたが、7月4日に再開し、12月19日に最終戦を迎える予定です。

11月後半以降のJ1残り試合の日程は下記の通りです。

日時    スタジアム
11/25水18:30川崎FvsG大阪等々力
 19:00鹿島vsカシマ
 19:00横浜FCvs清水ニッパツ
 19:00大分vsC大阪昭和電ド
 19:30湘南vs広島BMWス
 19:30鳥栖vs仙台駅スタ
11/28土14:00名古屋vs大分パロ瑞穂
 14:00広島vs札幌Eスタ
11/29日14:00清水vs湘南アイスタ
 15:00鹿島vs浦和カシマ
 15:00C大阪vs横浜FCヤンマー
 17:00G大阪vs鳥栖パナスタ
12/5土14:00札幌vsC大阪札幌ド
 14:00vs名古屋三協F柏
 14:00清水vs川崎Fアイスタ
 16:00横浜FCvs鳥栖ニッパツ
12/6日14:00大分vs仙台昭和電ド
 15:00湘南vsG大阪BMWス
 未定FC東京vs広島未定
12/12土14:00名古屋vs横浜FCパロ瑞穂
 14:00C大阪vsヤンマー
 14:00鳥栖vs川崎F駅スタ
 15:00大分vs札幌昭和電ド
 16:00鹿島vs清水カシマ
 17:00浦和vs湘南埼玉
12/16水19:00川崎Fvs浦和等々力
 19:00横浜FCvsG大阪ニッパツ
 19:00湘南vs大分BMWス
 19:00清水vs仙台アイスタ
 19:00C大阪vs鳥栖ヤンマー
 19:00広島vsEスタ
12/19土14:00仙台vs湘南ユアスタ
 14:00鹿島vsC大阪カシマ
 14:00浦和vs札幌埼玉
 14:00vs川崎F三協F柏
 14:00FC東京vs神戸味スタ
 14:00横浜FCvs横浜FMニッパツ
 14:00名古屋vs広島豊田ス
 14:00G大阪vs清水パナスタ
 14:00鳥栖vs大分駅スタ

ルヴァンカップは2021年1月4日の決勝「柏レイソル VS FC東京」を残すのみで、天皇杯は3回戦まで終了。4回戦は12月12、13日、5回戦は12月20日、準々決勝は12月23日、準決勝は12月27日、決勝が2021年1月1日に開催予定です。

現時点での順位表

現在、熱戦が繰り広げられているJリーグ。これまで(11月17日現在)の順位はこちらです。

J1順位表

J1は現在、首位の川崎フロンターレが2位のガンバ大阪を引き離し、独走状態に入っています。

優勝が決まるのは最短で11月21日の大分戦。

いつ優勝が決まるのか、楽しみです。

順位チーム名勝点試合数勝数敗数引分数得点失点得失点差
1川崎フロンターレ69272223712348
2ガンバ大阪5528177439327
3名古屋グランパス52291694402713
4FC東京50311511543403
5セレッソ大阪4927158439327
6鹿島アントラーズ49291510444386
7横浜F・マリノス473214135675314
8サンフレッチェ広島43281297423111
9浦和レッズ4228121064045-5
10柏レイソル41261295493811
11ヴィッセル神戸363291495057-7
12大分トリニータ332691162937-8
13北海道コンサドーレ札幌312981473651-15
14横浜FC282881643352-19
15サガン鳥栖2627511112835-7
16湘南ベルマーレ232761652439-15
17清水エスパルス202751753756-19
18ベガルタ仙台172731682752-25

J2順位表

続いてJ2の順位表。

徳島ヴォルティスがトップを走っていますが、勝ち星が同じアビスパ福岡や3位のV・ファーレン長崎にもまだまだ優勝のチャンスがありそうです。

また、昇格圏内に3チームがいるので、まだまだ気を抜けない状況です。

なお、今季の上位2チームが来季J1へ自動昇格します。

順位チーム名勝点試合数勝数敗数引分数得点失点得失点差
1徳島ヴォルティス71342158552530
2アビスパ福岡68342185402416
3V・ファーレン長崎63341879543420
4ギラヴァンツ北九州563417125483711
5ヴァンフォーレ甲府55331461343349
6アルビレックス新潟533413714483810
7モンテディオ山形483413129473611
8東京ヴェルディ483412101243367
9ジュビロ磐田47341191444386
10京都サンガF.C.47341313840391
11栃木SC463412121028271
12水戸ホーリーホック45341213958535
13ファジアーノ岡山44341112113238-6
14ツエーゲン金沢43341113104650-4
15ジェフユナイテッド千葉4234121664044-4
16大宮アルディージャ4234111493242-10
17FC町田ゼルビア3934913123440-6
18FC琉球3934111764453-9
19松本山雅FC3934913123548-13
20ザスパクサツ群馬303492232757-30
21愛媛FC273361893050-20
22レノファ山口FC273472163560-25

J3順位表

J3は、ブラウブリッツ秋田がここまで無敗で独走状態に入っています。

18日にも優勝し、J2昇格を決めるかもしれません。

J3からは上位2チームが来季J2へ昇格しますが、J2昇格のもう一つの椅子の2位争いはというと、現在2位のAC長野パルセイロを、勝ち点差3のロアッソ熊本とSC相模原、勝ち点差5のガイナーレ鳥取、勝ち点差6のFC岐阜、FC今治が追いかけています。

優勝チームはほぼ決まっているものの、2位争いが熾烈な状態でまだまだ目が離せません。

順位チーム名勝点試合数勝数敗数引分数得点失点得失点差
1ブラウブリッツ秋田6527190847839
2AC長野パルセイロ49271467402119
3ロアッソ熊本4627149445369
4SC相模原46271251033294
5ガイナーレ鳥取4427139537307
6FC岐阜4327128742348
6FC今治43271161027198
8鹿児島ユナイテッドFC40271211439354
9カターレ富山38271111542348
10藤枝MYFC37271010741401
11アスルクラロ沼津322791352932-3
12福島ユナイテッドFC322791353643-7
13いわてグルージャ盛岡312781272541-16
14ガンバ大阪U-23292771283542-7
15ヴァンラーレ八戸252761473346-13
16カマタマーレ讃岐242751392842-14
17Y.S.C.C.横浜2227413103156-25
18セレッソ大阪U-23202741582446-22

2021年はJ1が20チームに

写真提供 = Eduard Goricev / Shutterstock.com

新型コロナウイルスでの特例措置により、今年は入れ替え戦の実施がありません。

そのため、J2上位2チームが自動的にJ1へ昇格し、2021年のJ1リーグは20チームで戦うことになります。

また、来季も入れ替え戦を実施する予定はないとされていますが、2022年には18チームに戻ると発表されています。

つまり、2021年はJ1下位4チームがJ2へ、J2上位2チームがJ1に移動となるのです。

J1から4チームがJ2へ降格という異例のシーズンとなる2021年は、優勝争いはもちろん、生き残りをかけた試合にも注目が集まりそうです。

Jリーグの順位の決め方

Jリーグの順位の決め方は、J1、J2、J3の全てのリーグで同じもの。

具体的には、勝ち点と呼ばれるポイントによって競っています。

試合の結果により得る勝ち点は、勝利:3点 敗戦:0点 引き分け:1点。

勝ち点の合計が年間を通じて最も多いチームの優勝となるわけです。

ちなみに、複数チームの勝ち点が一緒の場合、得失点差によって順位が決定し、得失点差も同じなら、総得点数が多いチームが上位となります。

得失点差、総得点数でも順位が決まらない場合、該当チーム間の対戦成績(勝ち点、得失点差、総得点数)によって決定。ここまででも決まらない場合は、反則ポイントの少ないほうが上位です。

もし、これらの数字がすべて同率の場合は、抽選によって決定します。ただし、抽選は、昇降格チームの決定など、理事会が必要とした場合のみ実施されます。

DAZNで試合配信

Jリーグの公式戦は、ルヴァンカップ、天皇杯を除き、全試合DAZNで配信されています。

リーグ戦を全部見られるので、Jリーグファンの方は、ぜひ利用するとよいでしょう。

DAZNの利用料は月額1,780円。初めての方は1ヶ月無料で利用することができます。

DAZNは、2017年からJリーグの配信権利を独占していますが、Jリーグ以外にもプロ野球、ラグビー、テニス、モータースポーツ、バスケットボールなど多くのスポーツを見ることができます。

したがって、サッカーのオフシーズンも、別のスポーツを楽しむことができます。

2028年までJリーグとの契約が決まっているDAZN。

新型コロナウイルス感染症の影響でスタジアムに足を運べないことも予想される今、DAZNでの試合観戦がおすすめです。

まとめ

新型コロナウイルスの影響で、日程の変更が余儀なくされた2020年のJリーグ。

現在、終盤戦にさしかかり、優勝チーム、昇格チームがどこになるのか注目が集まっています。

(TOP写真提供 = metamorworks / Shutterstock.com)


《参考記事一覧》

【2020】明治安田生命J1リーグ | 順位表・日程結果・放送予定 | DAZN News 日本

J1リーグ2020 スケジュール | KAWASAKI FRONTALE

Jリーグ – J3順位表 – スポーツナビ

2020シーズンの日程が発表【Jリーグ】:Jリーグ.jp

サッカーJ1、7月4日に再開で合意 当面は無観客試合 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

日程・結果・チケット:2020JリーグYBCルヴァンカップ:Jリーグ.jp

天皇杯(2020/サッカー):Jリーグ.jp

順位の決定方式について(J1、J2、J3共通)

Jリーグ、来季リーグ戦後の入れ替え戦行わない方針 – サッカー : 日刊スポーツ

首位川崎FはV王手お預け、最短優勝は21日大分戦以降に…7人欠場の鹿島はコロナに負けず | ゲキサカ

2020シーズンの大会方式変更について:Jリーグ.jp

開幕27戦無敗のブラウブリッツ秋田がJ2昇格&J3優勝に王手。最短は18日 | フットボールチャンネル

杉山茂樹氏 DAZNのCL放映権放棄に「比較にならないほど迷惑な話」 – ライブドアニュース

DAZNで見れるもの、スポーツ一覧とDAZNでしか見られないもの | ギークな俺が動画配信(VOD)サービスを語る

 
最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連プロジェクト求人案内

HALF TIME 無料会員に登録