スポーツビジネスを「アップデート」。HALF TIMEカンファレンス、今年第二弾の開催が決定

業界最高峰のスポーツビジネス・カンファレンス『HALF TIMEカンファレンス』の2021年第二弾が、11月10日と11日にオンラインで開催される。欧米スポーツのキーパーソンや国内のリーグ・大会関係者など、スポーツ団体とスポンサー企業のエグゼクティブを招き、2022年以降のスポーツビジネスにおいてアップデートすべきアクションを議論する。

海外最新トレンドをキャッチ

『HALF TIMEカンファレンス』は、世界の第一線で活躍するスピーカーを招聘して開催されるスポーツビジネスカンファレンス。国内外のエグゼクティブが、最新・最先端のスポーツビジネスをオンラインで議論する。今年は5月に第一弾が開催され、withコロナのスポーツ界をテーマに社会情勢にあわせて展開された。

第二弾は「2022年以降のスポーツビジネスのアップデート」を掲げ、スポーツ団体とスポンサー企業の幹部を中心にディスカッションを実施する。

2日間で計6セッションが展開され、両日とも最初のセッションでは海外スポーツビジネスにおける最新トレンドが議論される。

初日の10日(水)は、欧州サッカー連盟(UEFA)専属代理店のTEAMマーケティング 岡部恭英氏をモデレーターに、UEFA関係者を迎えて2022年以降の世界のスポーツビジネスを展望。2日目には、NBAボストン・セルティックスを経て現在マサチューセッツ州立大学のスポンサーシップ・スポーツファイナンス専門家 ウィリアム・ノートン氏らが登壇し、米NYのBlue United Corporation 中村武彦氏とともに、米国市場について詳しく伺う。

国内スポーツビジネスの未来を展望

海外の最新情報に関するセッションに続いては、両日とも国内スポーツビジネスに焦点を当てたセッションが展開。

初日は、国内競技団体やクラブチームへのコンサルティングを行うアビームコンサルティングでスポーツ・エンタメ領域を統括し、フットサルFリーグのCOO代行も務める久保田圭一氏をモデレーターとして、サッカー・本田圭佑選手とともにスポーツ・教育事業を展開する鈴木良介氏(NowDo)と、チーム創設3年でTリーグ優勝を飾り、株式上場も行った琉球アスティーダ 代表取締役 早川周作氏が登壇。

2日目は、東京2020開閉会式エグゼクティブプロデューサーを務めた日置貴之氏(スポーツブランディングジャパン)らが登壇し、新型コロナ禍で大きく揺れた大型スポーツイベント開催の裏側を明かす。

競技とビジネスのキャリアも考える

また、スポーツ界のキャリアにフォーカスしたセッションも実施される。初日には、FCバルセロナを経て日本サッカー協会、アジアサッカー連盟で要職を歴任した斎藤聡氏らが登壇し、「グローバルなスポーツビジネスキャリア」セッションを展開。

2日目には、木村敬一選手(パラ競泳)、新田祐大選手(自転車競技)という東京オリンピック・パラリンピック出場アスリートが、柔道元五輪代表の中村美里氏を交えて「アスリートキャリアのアップデート」について議論する。

最新トレンドからキャリア形成まで幅広いテーマで実施されるカンファレンスは、前回に続き参加費無料。英語セッションでは日本語の同時通訳も提供され、セッションは全て後日録画提供も行われる。

東京2020オリンピック・パラリンピックが閉幕し、新たなスタートを切ったスポーツ界。ファントークンやスポーツベッティング、スタジアム・アリーナの新設・改修など、現在でも多くの話題が挙がる中、海外・国内のスポーツビジネスのリーダーたちがどういった議論を行うか注目される。

プログラムと登壇者

11月10日(水)

18:00-18:05 オープニング

磯田 裕介(HALF TIME株式会社 代表取締役)

18:05-19:05 セッション1「グローバルスポーツの2022年以降のトレンド」

アレックス・フィリップス氏(元UEFA Head of Governance)

スチュアート・ラーマン氏(UAE Pro League クラブライセンシング&クラブデベロップメント ディレクター)

【モデレーター】岡部 恭英氏(TEAMマーケティング Head of Asia Pacific Sales)

19:25-20:25 セッション2「日本のスポーツ産業における構造改革 ~真のビジネス化に向けた挑戦~」

早川 周作氏(琉球アスティーダ スポーツクラブ株式会社 代表取締役)

鈴木 良介氏(NowDo株式会社 取締役副社長兼COO)

【モデレーター】久保田 圭一氏(アビームコンサルティング株式会社 執行役員/Fリーグ COO代行)

20:35-21:35 セッション3「グローバルにスポーツビジネスのキャリアを築く」

斎藤 聡氏(HMRコンサルティング代表取締役/カンボジア プロサッカーリーグCEO)

岡部 恭英氏(TEAMマーケティング Head of Asia Pacific Sales)

【モデレーター】磯田 裕介(HALF TIME株式会社 代表取締役)

11月11日(木)

10:00-11:00 セッション1「2022年以降のスポーツコンテンツのトレンド」

ウィリアム・ノートン氏(マサチューセッツ州立大学 スポーツマネジメント学科講師)等

【モデレーター】中村 武彦氏(Blue United Corporation President & CEO)

11:20-12:20 セッション2「2021年東京大型スポーツイベント開催の裏側」

日置 貴之氏(スポーツブランディングジャパン代表取締役) 等

12:30-13:20 セッション3「アスリートのキャリアをアップデートする」

新田 祐大氏(自転車競技/競輪選手 ロンドン、東京オリンピック代表)

中村 美里氏(柔道選手 北京、ロンドン、リオオリンピック代表)

木村 敬一氏(水泳選手 ロンドン、リオ、東京パラリンピック代表)

【モデレーター】大浦 征也氏(パーソルキャリア株式会社執行役員 dodaエージェント事業部長)

※プログラム及び登壇者は予告なく変更・追加となる可能性があります。最新情報は公式Webサイトでご確認ください。

開催概要

名称:『HALF TIMEカンファレンス2021 Vol.2』

日時:2021年11月10日(水)18:00-21:35、11日(木)10:00-13:20

開催方式:オンライン(Zoom Webinar)

主催:HALF TIME株式会社

パートナー:アビームコンサルティング株式会社モリリン株式会社

協力団体:スポーツハブKANSAIスポコラファイブ

公式Webサイト:https://biz.halftime-media.com/f_lps/conference2021-2

※イベントではパートナー企業を募集中です。〈こちら〉からお問い合わせください。

 
最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連プロジェクト求人案内

HALF TIME 無料会員に登録